風邪にはみかん

ブックマーク頂いてる菱沼監督が風邪をひいたときのことわざを書いておられました。



私は、幼少時に風邪ひいたときのご馳走は缶詰のみかんでした。桃缶も好きだったけどちょっと甘さが過ぎていたから、体が弱っているときはそれほど食べたいとは思いませんでした。

今でこそ扁桃腺を取ってからはあまりひかなくなりましたが、高校生くらいまでは立派な風邪っぴきでした。特に小学生までは40度くらいの熱風邪が月一でやってくるので大変でした。

熱で体力が失われた状態でもらう缶みかんは格別に美味しかったです。


ある程度病状が回復すると、精神にも余裕が出てくるので寝ながら本(文庫本or漫画)を読んでいました。別に病気でないときも習慣になっていたので、この寝ながら読書でかなり視力が落ちたようなものです。

通院時に本を買っていた菱沼監督のように、本が自分へのご褒美という感覚はあります。洋服やアクセサリーに比べてすごく安価な(でも心に残る)ご褒美ですけどね。


映画でも心身が万全の時はあまり観たいと思わなくて、鬱屈していたりなにか心が弱っている時に観たくなります。20代の頃どうしても気晴らしをしたくて会社を抜け出して怖いホラー映画を観たときは、かえって体調が悪くなってしまって心底後悔しましたが。普段でもなるべくハッピーエンドのストーリーを観るのが一番ですね。


2009年読者の皆様には閲覧やコメント、メッセージで大変お世話になりました。来年もよろしくお願いしますm(__)m



ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ blogramのブログランキング
ありがとうございます♪(^▽^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃん★たろう

Author:にゃん★たろう
こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV)他についての感想と雑記です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
Blogpet
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
匿名通報ダイヤル
忍者アナライズ
検索フォーム
リンク
ブログランキングバナー
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

blogramのブログランキング
RSSリンクの表示
ウェザーニュース
にほんブログ村
Amazonアソシエイト