老年期の夢

先日、同日に映画を二本観てきました。

ひとつは「ココ・シャネル」。ずっと前に前売り券を取得したものの、なかなか指定の映画館に行く機会がなく先日ようやく観ることが叶いました。

レビューはこちら

後一本はそこから徒歩数分の試写会場にて新作映画を鑑賞しました。こちらも舞台挨拶やテーマ音楽の演奏があり映画と共に非日常空間を楽しめました。この邦画は公開後にレビューを書く予定です。


最初に観た映画でのお話...昼間の上映時間でしかも平均60代以上の高齢の方が多くて始めは閉口(笑)その女性達のおしゃべりや席の移動もあって、上映中に気が散ることが度々ありました。

それでも、鑑賞態度がことさらわるいという訳ではなく、その方なりの観方なのだとその場で思いました。理由は、来ていた女性がその言葉と外見から総じて若かりし頃(それに現在でも)シャネルに、それと劇場公開の映画に懐かしい想いを抱いているような感じだったからでした。これがもし大幅に客層が違っていたら文句のひとつも出ていたでしょう。


映画中のココ・シャネルはちいさな帽子店からスタートしましたが、上映終了後にやはり帽子を客席に置き忘れていた人がいて(笑)、受付に届けておいたら帰りのエレベーターから見てる間に無事本人に戻ったので安心しました。そんな上映後の些細なエピソードも相まって印象深い映画でした





ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ blogramのブログランキング

いつも応援ありがとうございますf(^ー^*)励みになります

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃん★たろう

Author:にゃん★たろう
こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV)他についての感想と雑記です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
Blogpet
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
匿名通報ダイヤル
忍者アナライズ
検索フォーム
リンク
ブログランキングバナー
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

blogramのブログランキング
RSSリンクの表示
ウェザーニュース
にほんブログ村
Amazonアソシエイト