映画二人で観る幸せ、一人で観る楽しみ

ブックマーク頂いている菱沼監督の記事で、映画とデートの話題が載っていました。

映画デートは、メインが映画ではなく、映画は前哨戦というような内容ですね。
それでも相手が予想外に気に入ってくれれば嬉しいでしょう。


最近はめったに人と一緒に観ることは少ないのですが、それでも知人友人と映画を観る約束ができると嬉しいものです。ダイアリー手帳に書き込んで心待ちにします。

私が勧める映画鑑賞の作法

○相手が観たい作品に合わせる。

自分の場合、こちらの希望作品は相手が希望しない場合が実に多いです。都心のミニシアターや二本立てはマニア以外まず却下でしょう。

その結果都内か近郊シネコンになることが多い。
その方が上映時間も多いので待ち時間が少なく都合がよいのですが。


○映画後の予定は、相手次第。

映画後の展開を考えて一緒に観る作品を選ぶという人には、まずお目にかかったことがありません。その結果、難しい(あるいはエキセントリックな)内容で話題に苦労することもありました。

喫茶店orレストランでの楽しい話題のためには、ハッピーエンドか感動ものがよいでしょう。

相手が街に詳しくない場合に備えて、アフターに入りたい店を調べておきます。
席が空いている時間帯ならそれほど予約は要らないです。

(♂の場合)例え下心を持っていても、ずるずる引き延ばさない。
(♀の場合)二軒目は断り、きりのいい時間に引揚げる。


○本当に観たい作品は一人で観る

最近は鑑賞時間が自分の空き時間に限定されるせいかずっと一人です。

二人だと席で上映前に話すのも、一人客に迷惑じゃないかと気を使いますが、そんな心配は一人なら不要。

相手がその映画のファンで観たいと言っていたマイナー作品が、実は映画に詳しい友達の受け売りだったりして(だから実際はそれほど好きじゃない)後でがっかりしたこともありました。
以来、その監督作品はDVDか単独オンリーです。



たまには、相手と嗜好が完全に合致した映画を楽しめるといいのですけどね。至福の時間を無言で静かに共有できれば、アフターの食事&PlayはなしでもOK。

そんな日は、近年に無い最高の一日になること間違いなしです。



ブログ村、人気ブログランキング、blogramランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます(^▽^)♪励みになります



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃん★たろう

Author:にゃん★たろう
こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV)他についての感想と雑記です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
Blogpet
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
匿名通報ダイヤル
忍者アナライズ
検索フォーム
リンク
ブログランキングバナー
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

blogramのブログランキング
RSSリンクの表示
ウェザーニュース
にほんブログ村
Amazonアソシエイト