楽さんのドキュメンタリー映画

今日の朝日新聞のひと欄に掲載されていた、ニューヨーク在住の映画監督楽 真琴さん。

チベット僧のドキュメンタリー映画の費用約一千万円を米国の助成金や個人献金で制作したとの内容を読んでそのヴァイタリティ−に驚きました。(億単位でなくても自分ひとりではとても無理^^;)

ダライ・ラマ氏へのインタビューも6回も断られてなお諦めず実現した努力には正に映画監督の(あるいは映像作家の)鑑と呼べるもので敬服いたします。

楽さんのBlog

ムビコレインタビュー 


33年間拷問に耐えたチベット僧バルデン氏の話には、胸を打たれます。
様々な圧力にめげず映画を制作した楽さんもすごい方だなと感心します。

新聞のコラムには映画の詳細が載ってなかったので、載せます。

映画「雪の下の炎」公式サイト
http://www.uplink.co.jp/fireunderthesnow/

渋谷アップリンクX(上映スケジュール)
http://www.uplink.co.jp/x/


☆☆チベットのお坊様方や住民の皆様が早く住み慣れた地で平穏に暮らせるように、切に願って止みません(-人-)☆☆



ブログ村、人気ブログランキング、blogramランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます(^▽^)♪励みになります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃん★たろう

Author:にゃん★たろう
こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV)他についての感想と雑記です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
Blogpet
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
匿名通報ダイヤル
忍者アナライズ
検索フォーム
リンク
ブログランキングバナー
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

blogramのブログランキング
RSSリンクの表示
ウェザーニュース
にほんブログ村
Amazonアソシエイト