スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうHMVスタジオ

本日J-Waveの番組「グルーヴ・ライン」の渋谷HMVでの公開放送が終了しました。(番組は引き続き六本木スタジオから放送されます)

残念ながら渋谷には見に行けませんでしたが、仕事場に小型ラジオを持ち込んで必死に聴取可能区域で聴いてました(笑)。


番組のDJピストン西澤さんいわく、公開が始まってから十年とのお話でしたが、私が聴き始めたのはそれよりもずっと後で6年くらい?ですね。

退院後病気療養中で寝ながら聴いたこともありました。お二人の声とDJ−MIXや音楽には随分励まされたものです。


共通の趣味を持つ友人ともこの番組の話が盛り上がりました。毎回仕事の傍らイヤホンで熱心に聴いている相手の顔が思い浮かぶほどです。彼は公開最終日果たして行ったのでしょうか。


これからもJ-Waveのけやき坂スタジオ等でたまにでも公開して頂けると嬉しいです。その際何はさておき是非見に行きます。


明日から六本木スタジオでの放送で渋谷より落ち着いた雰囲気になってしまうかも?しれませんが、ずっと番組を応援していく所存です。

ピストンさん、史香さん、番組スタッフの皆さん、永久に「グルーヴ・ライン」続けてくださいね


11月26日にGROOVE LINEが公開生放送されたことを知りました。(FMラジオ聴けずじまいだった)事前に整理券配布では遅く行っても見られなかったかも...また再度機会があると嬉しいです



ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ blogramのブログランキング
いつも応援ありがとうございますヽ(^▽^)ノ♪励みになります



スポンサーサイト

HanaさんのTime for Branch

PCを立ち上げているとFMラジオがノイズで入りづらく、しばらくJ-Waveにはご無沙汰でした。

本日ExciteのPRリンクで東京散歩特集を見て懐かしくなり、久々にTime for BranchのHPを開いてみました。

CHINTAI 東京散歩
貴方はどこの街が好きですか?
わたしは西武沿線だから国分寺、新井薬師かな。
都心周辺も好きなので迷ってしまいます。

J-Wave Time for Branch

HPにもHanaさんのナレーションのごとく、日曜日の穏やかな時間が流れています。
6/28オンエアの駒沢のパティスリーナオキはお薦めです。
呑川緑道も二子玉川からの買い物兼散歩でよく歩いた場所なので懐かしい。

☆デジタルラジオならPCのノイズ邪魔されずに入るかな?目下検討中です。


ブログ村、人気ブログランキング、blogramランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます(^▽^)♪励みになります

思い出に残る映画館

今日TBSラジオの番組「久米宏 ラジオなんですけど」で思い出に残る映画館の特集を放送していました。
放送中番組への投稿はしなかったけど、私にも思い出の映画館がいくつかあります。そのうちのひとつをご紹介。


中学2年か3年の頃に音楽雑誌を通じて知り合った大学生のペンパルに飯田橋のギンレイホールへ連れて行ってもらいました。

家族以外の人と一緒の映画は多分これが初めてで、しかも大人の男性が相手でしたしうまく話が出来ませんでしたが、それはストーンズの映画『ギミー・シェルター』で10代には非常に刺激的でまたとない思い出になりました。(当時も2本立てだったのですが、もうひとつの作品は『ウッドストック』だったような..)

今の中学生ならそのまま淫行?になってもおかしくない状況でしたが、その大学生の男性もきっと妹のような感覚だったのでしょうね。映画観て食事して夕方にさようなら、で無事に家路に就きました。(勿論それが当たり前ですが(^^; )


名前も忘れてしまいましたが、当時手紙のやりとりをしていた男性には映画や音楽への興味を養うきっかけを作ってもらいとても感謝しています。現在は子供が成人しているくらいの年齢できっと良きパパ(孫がいたりして)になっているでしょう。

30年以上も?前だし詳しくは覚えていないけど、ギンレイホールもなんだか大人の社交場のように感じて、くつろぐ余裕もなくひたすら映画だけを夢中で観てました。

飯田橋ギンレイホール いまでも2本立ては嬉しい♪





ブログ村、人気ブログランキング、blogramランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございますm(__)m
長い間勘違いをしてまして、上に書いた映画を悪魔を憐れむ歌→ギミー・シェルターに訂正しました。
最近allcinema等のサイトや映画についての記事を読んで分かった次第です(^^;ゞ





ザ・ローリング・ストーンズ / ギミー・シェルター〈デジタル・リマスター版〉 [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ

若山弦蔵さん、お疲れ様でした(^^)

TBSラジオのバックグラウンドミュージックが終わってしまいました。

初期からのファンではなかったけど、映画音楽が好きな友達からこの番組の話を聞いてから家に居るときは大抵チューニングを合わせて楽しく聴いていました。

番組終了と共にホームページも終了してしまうとの事で、消えてしまわないうちに弦蔵氏の有り難いお言葉を貼っておこうと思います。

 
ありがとうございました    
                       
2009年03月08日

日本が太平洋戦争に敗れてから六十年以上の歳月が過ぎ去りました。小学校の四年生から中学一年生まで、あの戦争をリアルタイムで経験した人間の一人として、戦争中には一般国民にけっして知らされることのなかったさまざまな事実を、出来る限りしっかりと確かめておきたいという思いで始めた「こんなことがあったんです」という連載でした。

敗戦後、はじめて明るみに出された数々の資料から知り得たさまざまな真実は、時の流れの中に埋もれさせてはならない。戦争を知らない年代の人達の方が圧倒的に多くなってしまった今だからこそ、どうしても記録しておかなければ・・・という思いで書き続けた八十四回でした。

番組の終了と共にこのホームページも消えてしまいますので、中途半端なまゝになってしまうことが残念でなりませんが、私としてはどうすることも出来ません。何はともあれ、別掲の「おすすめの一曲」と共にご愛読いただきましたことに感謝を申し上げます。

長い間、本当にありがとうございました。  

若山弦蔵
 

HPの「今週の一言」(上記がラスト)と「おすすめの一曲」がすべて書籍化されることを願っています。

番組が終わってしまうのは残念ですが、心地よいナレーションと軽快な音楽をいつまでも心に抱いて行きます。これからはバックグラウンド・ミュージックの2枚組CDを買って寝る前や休日に聴こうと思います(;_;)

■最後の選曲表 (TEXT編集にしたので体裁が崩れてしまいましたが、どうにか読めれば^^;)

オープニングテーマLES PLAISIRS DEMODES/フランク・プゥルセル・グランドOrch(アルバムタイトル「TBSラジオ 若山弦蔵のバックグラウンドミュージック」JARECS/JOCD−5001・02)

2009年03月29日放送分

タイトル
アーティスト
CD番号

1
ハロー・ドーリー
パーシー・フェイス・オーケストラ
CBS.SONY/FDPA 15

2
幸せの黄色いリボン
トニー・オーランド&ドーン
BMG.Victor/B23D-51019

3
ケ・セラ・セラ
ドリス・デイ
CBS.SONY/DRF-2010

4
ひまわり
ヘンリー・マンシーニ・オーケストラ
RCA/DRF-2008

5
夏の日の恋
パーシー・フェイス・オーケストラ
CBS.SONY/FDPA 15

6
波路はるかに
ビリー・ヴォーン・オーケストラ
MCA/FVCP 970

7
さくら
加羽沢美濃
COLUMBIA/COCQ-83710

8
そよ風の誘惑
オリビア・ニュートンジョン
EMI/TOCP-9084

9
愛はきらめきの中に
カラベリ・グランド・オーケストラ
EPIC.SONY/ESCA 5174

10
ラヴァース・コンチェルト
サラ・ヴォーン
WERCURY/32PD-111

11
ララのテーマ
アーサー・フィードラー指揮ボストン・ポップス・オーケストラ
BMG.RCA/BVCC-35043

12
太陽がいっぱい
フィルム・シンフォニック・オーケストラ
polydor/VFD-8704

13
タラのテーマ
スタンリー・ブラック指揮ロンドン・フェスティバル管弦楽団と合唱団
eclipse/POCD-1521

14
エデンの東
ビクター・ヤング・オーケストラ
MCA/MVCM-25022


交通情報BGMシェリー/ザ・ホリーリッジ・ストリングス(JARECS/JOCD−5001・02)

「TBSラジオ 若山弦蔵のバックグラウンドミュージック」監修:若山弦蔵 発売元:JARECS 値段:2枚組 3400円 CD番号:JOCD−5001・02
TBSラジオのiショップで購入できます。

 
他にもCD文庫、番組の本をご紹介。

新潮社 CD文庫 蟹工船朗読:若山弦蔵 原作:小林多喜二 発売元:新潮社 価格:CD3枚組 4,515円(税込)ISBN: 978-4-10-830216-7

「若山弦蔵のバックグラウンドミュージック〜365日にんげん歳時記
著者:かぜ耕士 TBSラジオ編 出版社:コスモの本値段:1900円+税
注文、問い合せ先:0287−69−1159




ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ blogramのブログランキング

いつも応援ありがとうございますp(^ー^)q励みになります
プロフィール

にゃん★たろう

Author:にゃん★たろう
こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV)他についての感想と雑記です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
twitter
Blogpet
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
匿名通報ダイヤル
忍者アナライズ
検索フォーム
リンク
ブログランキングバナー
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

blogramのブログランキング
RSSリンクの表示
ウェザーニュース
にほんブログ村
Amazonアソシエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。